私のお気に入りはFMラジオショッピング♪

今ではWEB通販やTV通販で、どんなものでも買う人が増えてきています。また他にも「ラジオ通販」があるのをご存知ですか?ラジオを聴く機会が少なくなったかもしれませんが、通販で商品を買うのが好きな人は一度、民放ラジオのラジオ通販という手もありますよ。ラジオの通販では、ラジオを聴くだけですから、とても想像しやすく商品の使い心地を説明してくれます。
以外にも、思いがけない商品が見つかることもあります。

通勤や通学のちょっとした時間を使って買い物ができてしまうわけですから、会社員でも主婦でも学生でも、すきま時間を使ってお買い物できますね。

通信販売という業態は、小売業態の内の無店舗販売の一つです。店舗ではなく、メディアを使って商品をアクセスした消費者から注文を受けます。インターネット端末の普及によって「通信販売」や「通販」といえば、WEBサイトでの販売によるものをいうことがあります。

通信販売業者には、無店舗業者だけでなく多種多様です。

ラジオショッピングが通販会社にとって都合がいいのは、テレビショッピングより、購入者も「ラジオを聴いて自分のイメージで注文したから、ある程度違うこともある」と承諾しているのか、商品が届いて見たときに、「思っていたものと違う」などというようなトラブルも少なく返品もテレビ通販よりかなり少ないと言われます。
ラジオ通販を行う企業としても、ラジオ放送は比較的少ない予算で始めることができる特長があるので、誰もが聞いたことのある企業や地方の中小企業まで、スポンサー通販に参入しています。

「ラジオ広告」と聞いた時、どんなイメージを抱きますか?普段ラジオよく聞いている人なら、ラジオ通販をやっていたということもあるでしょう。
AM・FMに関係なく、番組中に何度かスポンサーCMがテレビみたいにありますよね。

それ以外にラジオ広告にはもう1種類、番組で商品紹介するタイプもあります。その番組のパーソナリティや出演者が、「今、話題の商品は○○」「運動不足解消には■■が人気ですよ。
」などと紹介しています。時には広告主の企業のその商品担当者も出演したりと、より訴求効果が高くなるような演出をしています。ラジオ通販は昔から行われている通信販売の方法です。
一般的に商品紹介は、ラジオパーソナリティが行います。

ラジオ通販ではおすすめ商品として短い時間紹介されます。
パーソナリティなどの紹介者の言葉や話し方などにより商品にいいイメージを持たせることもできます。

そのためラジオショッピングは、実際の商品を見て注文したい人には向いていません。とはいえ利用者の中には、お気に入りのパーソナリティが紹介した商品を買う人は多いようです。
ラジオ通販はラジオというメディアなので、TV通販の映像やカタログなどの印刷物と異なり、商品の姿を見ることができません。そのため、販売元や商品の製造元の信用力や評判を見ることがラジオ通販では必要です。

ラジオショッピングとは、ラジオ放送をメディアとして放送されるショッピングプログラムのことで、通販の一つです。

日本においては、民放ラジオ番組の中に挿入されたり、独立した番組として流されるショッピング番組のことをいいます。

このようなラジオショッピングは文化放送の関連会社・文化放送開発センターが1973年に開始したのが始まりです。ラジオショッピングの特徴として、ラジオ局自体あるいはグループ企業が放送するラジオショッピングは、商品構成にその局ならではの色が出るが、比較的手広く扱っています。

例えば、パソコンやデジタルカメラ、加湿器、エアコンなど大小電化製品からジュエリー、高級時計、衣料品や食品、果ては、トイレのリフォーム請負も取り扱われたりします。
そんなラジオショッピングのほとんどは今ではスポンサー通販となっています。

スポンサー通販といっても、ジャパネットたかたのように電化製品の専門的傾向のところと、美容・健康関連品が主体のところがあります。

初めの頃のラジオショッピングは、ラジオ局及びその関連企業が行うラジオショッピングがほとんどでしたが、2006年以降のラジオ業界の広告収入の減少に伴い、いわゆるスポンサー通販が増えてきています。

ラジオショッピングというものは、民放ラジオ局そのものかその関連企業が行うものと外部の広告主の企業などによって、自社の商品販売するためのスポンサー通販と区別されます。
日本の民間ラジオ局の多くは、放送網の組織に加盟して放送網が形成されています。AMはジャパン・ラジオ・ネットワークと全国ラジオネットワーク、FM放送は全国FM放送協議会とジャパン・エフエム・リーグ、メガネットです。更に、NHK-FM放送と放送大学を除く全国FM連合があります。但し、JFLとMegaNet、全国FM連合は他に比べ、ネットワークとしての関係はそれほど密ではありません。

情報をやり取りしたり一部の番組販売、、不定期での共同キャンペーンを行うだけとなります。はぴねすくらぶのラジオショッピングFM横浜オンエアー商品